リップメイクのここだけは抑えたいポイントと注意点

ベースメイクやアイメイクは普段するけれど、口元は特にしない女性が多いようです。しなくても変わらないからと口元は軽視されがちですが、口元のメイクは女性の魅力をアピール出来るので、是非おすすめしたいです。肌色を綺麗に見せる効果もありますし、意外と男性が注目しているのが唇なんです。リップメイクには基本的に、口紅・リップライナー・リップグロスの3種類です。そこで口元のメイクの注意点なんですが、口紅の場合はリップライナーで唇の輪郭を取ります。直接塗るよりブラシで丁寧に色をのせて、中央から塗るのが良いでしょう。リップライナーは必要なのは、唇の輪郭がはっきりするのできちんとした印象に仕上がりますし、口紅やグロスがにじみにくく落ちにくくなるんです。グロスの場合は、少量を指でつけましょう。付けすぎを防いで適度なツヤが出るので、上質な色気を出すことが出来ます。


より潤いのある唇を目指すなら、リップパックをするのが効果的です。もちらんリップクリームで乾燥を防ぐことも出来ます。ハチミツやヨーグルトを唇全体に覆ってラップをして5分ほど待ったら、軽くすすぎます。たったこれだけでも、印象は変わってきます。たまにこうした唇のスペシャルケアをして、唇を保湿してあげましょう。